ねぇ一緒に食べよっか♡ わたし入籍しますのプレーン食パンを試食・レビュー

レビュー記事

本拓也氏プロデュースの食パンを購入しました。

わたし入籍しますの神戸元町店でプレーン食パン「ねぇ一緒に食べよっか」を食べてみましたよ。

本拓也氏プロデュースの食パンに結構ハマっています。

以前食べた本拓也氏プロデュースの高級食パン専門店「朝起きたら君がいた」の食パンのご紹介はこちらから!

高級食パン専門店 朝起きたら君がいた 高級点心の生地の様な美味しさ!岸本拓也氏の手掛ける食パンが美味い
変わった名前の食パン専門店、「朝起きたら君がいた」が我が家の近くにオープンする様です!以前から気になっていたのですが、近くに無くて買いに行けていない有名ベーカリープロデューサーの岸本拓也氏がプロデュースするお店。その岸本拓也氏がプロデュースするお店が千里にオープンする様です。 とても嬉しいですね、できるだけ早くゲットしたいと思います。
スポンサーリンク

ねぇ一緒に食べよっかはまずいか?どんな食パン?

ねぇ一緒に食べよっかの外観

本拓也氏プロデュースの食パンは、バターが使われています。

パンにバターって当たり前の様に感じますよね。

でも、多くの高級食パン専門店ではバターを使ってみません。

マーガリンを使っています。

バターを使うとわたし入籍しますのプレーン食パン、ねぇ一緒に食べよっかの様な表面に焼きあがります。

ちょっと艶が出てテカテカするんです。

もちろん、バターの薫りもして、食欲を誘います。

乃が美の食パンと比べてみてください。

乃が美はバターを使っていないそうです。

表面が違いますよね。

ねぇ一緒に食べよっかの甘さ

本拓也氏プロデュースの食パン専門店では、焼きたてーはビニール袋に入れる事はありません。

専用の紙にくるまれて紙袋に入れられます。

湿気がビニール袋の中でこもってしまわないようにです。

ねぇ一緒に食べよっかは、ハチミツが使われています。

こだわりの北海道蜂蜜が、食べた瞬間から甘さを口の中に広げます。

以前食べた朝起きたら君がいたのプレーン食パン、「目覚めの朝」よりも甘さ控えめな気がします。

各ブランドごとに味を変えているのかどうかはわかりません。

乃が美や銀座に志かわの食パンも各店舗で少しづつ違うので、そう言った違いかもしれません。

ねぇ一緒に食べよっかの柔らかさ

ねぇ一緒に食べよっかは、表面のミミの部分に少し張りがありますが、しっとり柔らかい食パンです。

柔らかさが高級飲茶の豚まんの生地の様です。

蒸しパンの様なんですけど少し違う。

柔らかくてしっとりとした生地になっています。

ねぇ一緒に食べよっかの2斤1本の重さ

本拓也氏プロデュースの食パンは、水分を多く含んだ状態で焼きあがります。

重さは2斤1本で811gです。

ねぇ一緒に食べよっかのこだわり

わたし入籍しますのこだわりは大きく4つになります。

小麦粉

独自の製法で小麦粉を作っています。

ローズソルト

岩塩であるローズソルトを使用しています。

南米原産のローズソルトで、ボリビアのアンデスで採掘されます。

ミネラルを含んでいる塩なのにエグミや苦味が少ないピンク色の塩です。

北海道蜂蜜

北海道に群生するシナノキの花から取れるハチミツを使用しています。

国産バター

ミルクの風味とコクのある贅沢な国産バターを使用しています。

わたし入籍します紙袋

高級食パン専門店は紙袋も凝っていますね。

わたし入籍しますの紙袋はこちらの様な感じになります。

本拓也氏プロデュースの高級食パン専門店では、水分が抜けてから袋に入れることができる様にビニール袋も入っています。

ねぇ一緒に食べよっかのネットでの評判は?

インスタグラムでわたし入籍しますのプレーン食パン、ねぇ一緒に食べよっかの評判を見てみました。

フワフワなんですよね生地が。

その割にしっとりしていてきめ細かいのです。

ミミが美味しいのは同感です。

神戸の方はやっぱり春夏秋冬が人気ですね。

購入させていただいた店舗のご紹介

わたし入籍します神戸元町店の情報

住所:兵庫県神戸市中央区元町通2丁目1-8
電話番号:078-331-8687
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
商品とお値段:1本2斤980円(税別)
オンラインショップ:
最寄り駅:

ねぇ一緒に食べよっかを試食のまとめ

甘くて美味しい食パン。

バターを使用していて風味が良い。

柔らかく、蒸しパンのような食感なのにしっかりしている。

 

タイトルとURLをコピーしました