アイス食パン 焼きたて食パン 一本堂の食パンを実食!

レビュー記事

夏バテしそうなときでも食べやすい食パンがアイス食パンです。

冷やして食べる事ができる食パンは、夏アイスクリームは食べられるって感じで食べる事ができる食パンです。

スポンサーリンク

一本堂のアイス食パンを実際に食べて感想をレビュー!

暑いときに食べやすい食パンとして作られたのがアイス食パンだそうです。

夏になると食欲がなくなりますよね。

そんなときにも食べやすいように、冷やして食べる事を前提に作られてるのです。

アイス食パンには生クリームが含まれています。

アイス食パンにはバターもたっぷり使われていて、冷やしても固くなりにくく、食感と風味が残る食パンなのです。

生クリームとバターは、アイスクリームと同じですね。

この濃度を上げると、水分が乾燥しても食べやすいってわけです。

 

アイス食パンをご紹介

実際に、今回購入したアイス食パンを見ていってみましょう。

外見

アイス食パンと言っても普通の食パンと変わりません。

バターや生クリームがたっぷり入っているので、焼き上がりのミミの部分が少しテカってしてますよね。

こんな感じに乳製品が入るとテカりますよね。

 

香り

バターと生クリームが入っているので、食欲をそそる香りがします。

切り口

焼き上がりを購入し、あまり時間をかけずに切ったので、生地がパンナイフにくっ付いてきている事がわかりますよね。

 

さらに言うと、密度が高いこともわかります。

高密度食パンほどじゃないですが、密度が高いようです。

柔らかさ

アイス食パンは、冷やして食べるのが主目的。

と言う事は、その後トーストにしては台無しです。

だとしたら、生食するのが前提ですね。

 

ミミの部分に少し張りがありますが、生地は柔らかく仕上がっています。

生食食感

生食に向いている食パンです。

確かに、冷蔵庫で冷やした後も食べる事ができます。

冷蔵庫で冷やしてしまうと乾燥してトーストしないと食べにくくなります。

アイス食パンは冷蔵庫で冷やしても食べやすい食パンです。

一本堂で購入できる食パンのまとめ記事

焼きたて食パン専門店 一本堂 いろんな食パンメニューと値段をご紹介

焼きたて食パン専門店 一本堂 いろんな食パンメニューと値段をご紹介
食パン専門店一本堂をご紹介しますよ。なんと言っても一本堂は種類が豊富。好みに合わせて買える。効率を顧みず1斤一本で焼き上げている。だから、いろんな種類を買えるのも楽しいパン屋さん。

アイス食パンを購入させてもらった一本堂のお店:神戸六甲道店

住所:兵庫県神戸市灘区桜口町5-1-1
電話番号:078-891-3556
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日
商品とお値段:1本1斤280円~600円(税別)
オンラインショップ:なし
最寄り駅:JR六甲道駅

 

編集後記

よく購入させていただく一本堂神戸六甲道店は、自宅から六甲山を越えて行きます。

途中、有料のトンネルを越えて行くのですが、トンネルを出ると気候が変る事があります。

北に行くと、トンネルを出ると雪だったり、南に行くと雨降っていたりです。

でも、この気象の変化も楽しくなるぐらい食パン購入しに行く行程が好きです。

まとめ

冷蔵庫で冷やして食べる事ができる食パンです。

冷蔵庫で冷やして、冷やしたジャムやハムや野菜と食べると美味しい食パンです。

冷蔵庫で冷やしても固くならず食べやすい食パンです。

タイトルとURLをコピーしました